スイング2022|

日経225先物システム・ノウハウ徹底比較

 

「スイング2022」とは?

 

「スイング2022」は、日経225先物システムトレード界の“雄”山本和彦氏による最新システムトレードソフトです。

 

今回は、1か月たった7回の取引だけで毎月利益が期待できる、スイングトレードのシステムになっています。

 

 

スイング2022

 

年間4回のバージョンアップで、最新トレンドサイトでの取引が実現!

 

バージョンアップ版は、6・9・12月末にメールにて配布予定。

 

【冬版】の利用期限はありませんので、販売終了後も長く使用することが可能です。

 

 

 

「スイング2022」のサイン生成手順

 

「スイング2022」は、1日1回わずか3分の時間があれば、サインの生成から証券会社への発注まで済ませることができます。

 

スイング2022を起動

 

 

データ自動取得&サイン生成(1分)

 

 

証券会社に発注!(2分)

 

 

証券会社への注文作業が生じるのは、【新規】のサインが出た時のみ。【継続】の場合はそのままのポジションを引き継ぎますので、注文作業は不要です。

 

サイン算出に必要なデータはすべてボタン1つで全自動取得してくれますので、前日の4本値を探して来たり、コピーして貼り付けるなどの手間は一切必要ありません。

 

 

そして今回も「無料シグナル配信」のサービスあり!

 

スイング2022

 

スイング2022から判定されたサインが直接メールに配信されますので、あなたはシステムを立ち上げることなく実践することが可能です。

 

 

 

「スイング2022」過去成績

 

「スイング2022」の過去10年の成績は下記のとおり。

 

スイング2022

※2022年は4月末までの結果

 

上記の表は、ラージ1枚を取引した結果になりますが、 取引枚数を2枚、3枚に増やせば単純に2倍、3倍の利益が期待できます。

 

もろちん、資金が少ない方は日経先物ミニで取引することも可能ですので、ミニ1枚で取引した場合は上記成績のおおよそ1/10の利益が期待できることになります。

 

 

 

そして、過去10年間の基礎データがこちら。

 

スイング2022

 

スイング2022は、確率統計論からアリゴリズム解析によって導き出された高い確率で利益が期待できるサインですので、投資で利益が出せていない人には重宝するのではないでしょうか。

 

購入者には、過去10年のすべての結果が確認できる過去成績表(エクセルファイル)がありますので自由にお使いいただけます。

 

 

 

購入者特典

 

「スイング2022」には特典があります!

 

それは、現在も絶賛販売中の「FREE225【日中版】」と「FREE225【オーバーナイト版】」です。

 

スイング2022

 

スイング2022だけだと月間平均7回しか売買をしませんが、毎日サインが出るFREE225[日中版/オーバーナイト版]を特典として10月版まで毎月提供。

 

FREE225だけでも高い利益が期待できますが、スイング2022の中期的なトレンドサインと組み合わせることで、さらに確率が高く効率よい投資が期待できます。

 

 

 

最後に

数日先の相場が上がる・下がるのサインで教えてくれます。
1日1回1分でサインが確認できます。
毎月平均99万4000円の利益が期待できます。
15万円の資金で始めることができます。
スイング2022から判定されたサインを直接メール配信します。
【特典】のFREE225とセットで使えばより効率良い投資が期待できます。

 

スイング2022は、ソフト購入後の費用も一切必要ありません。

 

資金の少なくても時間が少なくても、あなたが始めたい時にスタートすれば大丈夫です。

 

毎日できなくても、休止期間があっても、いつでも再開できます。

 

 

証券会社に注文が出せるくらいの最低限の知識があれば十分です。

 

まだ投資で利益が出ていないのであれば、ぜひ「スイング2022」」を使った投資を検討してみてください。

 

 

 

「スイング2022」基本スペック

スイング2022

正式商品名称 スイング2022
販売元 株式会社システムトレード

 

 

「スイング2022」をオトクに購入するなら

コチラをクリック!

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

 

2022年7月31日まで初回先行価格で販売中!

 

 



ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 商品一覧 豪華購入者様特典 特典の受け取り方 お問い合わせ